札幌の「降水量」はどのくらい?【年間・月間データ】

気候・雪

当ページでは、札幌市の気象データについて「降水量」に絞って、年間の降水量・月間の降水量・各都市との比較・一定以上の雨が降る頻度など、様々なポイントからその状況を見て行きたいと思います。

年間の降水量は?

札幌市の年間降水量は、現在の「平年値(1991年~2020年の平均)」では、1146.1mmとなっています。

札幌市の年間降水量と各地の年間降水量について、比較して見て行くと下記の通りとなります。

都市名札幌新潟東京金沢名古屋大阪広島福岡那覇
年間降水量1146.11845.91598.22401.51578.91338.81572.21686.92161.0
札幌との差+699.7+452.1+944.6+432.8+192.7+426.1+541.8+1114.9
国内主要都市の年間降水量と札幌との差(単位はmm)
札幌青森盛岡秋田仙台福島
年間降水量1146.11350.71279.91741.61276.71207.0
札幌との差+204.6+133,.8+596.5+130.6+60.9
東北地方の県庁所在地の年間降水量と札幌との差(単位はmm)
札幌旭川函館帯広釧路北見室蘭網走紋別稚内根室留萌
年間降水量1146.11104.41188.0919.71080.1774.81188.9844.2860.81109.21040.41154.1
札幌との差-41.7+41.9-126.4-66.0-371.3+42.8+301.9-285.3-36.8-105.7+8.0
道内主要都市の年間降水量と札幌との差(単位はmm)
札幌小樽石狩江別恵庭
(島松)
岩見沢新千歳空港新篠津苫小牧夕張余市
年間降水量1146.11281.6993.8965.01061.31248.5984.71147.61239.21400.11325.2
札幌との差+135.5-152.3-181.1-84.8+102.4-161.4+1.5+93.1+255.0+179.1
札幌周辺地域の年間降水量と札幌との差(単位はmm)

札幌市は、全国各地との比較では雨量が少ない地域にあたり、北陸や新潟など冬場の雨量が札幌より大幅に多い地域、西日本など夏場に雨が多い地域と比べるとずいぶんとその量は少ない傾向があります。

一方で、北海道内で見た場合は特段少ない地域という訳ではなく、道東・道北よりは雨量が多い地域となっています。

月間の降水量は?

札幌の月間平年降水量

降水量
1月108.4mm
2月91.9mm
3月77.6mm
4月54.6mm
5月55.5mm
6月60.4mm
7月90.7mm
8月126.8mm
9月142.2mm
10月109.9mm
11月113.8mm
12月114.5mm
札幌の平年月間降水量

札幌管区気象台で観測されている「月間降水量」の平年値は上記の通りです。

1年の流れで見ると、「春~初夏」にかけて少なく、夏から秋・冬にかけては一定程度の雨量が見られる状況となっています。100mmを下回る月は2月~7月、それ以外の時期が100mm以上という2つの区分に分けられます。

但し、雨量が200mmを超えるような月はなく、最も多い9月でも150mm弱と、目立って多い時期はありません。

なお、日本海側のため冬場が最も降水量が多いとイメージされがちですが、あくまでもピークは秋であり、冬場は2番目に雨量が多いシーズンとなります。

各地の月間降水量と比較する

都市名札幌仙台新潟東京金沢名古屋大阪広島福岡那覇
1月108.442.3180.959.7256.050.847.046.274.4101.6
2月91.933.9115.856.5162.664.760.564.069.8114.5
3月77.674.4112.0116.0157.2116.2103.1118.3103.7142.8
4月54.690.297.2133.7143.9127.5101.9141.0118.2161.0
5月55.5110.294.4139.7138.0150.3136.5169.8133.7245.3
6月60.4143.7121.1167.8170.3186.5185.1226.5249.6284.4
7月90.7178.4222.3156.2233.4211.4174.4279.8299.1188.1
8月126.8157.8163.4154.7179.3139.5113.0131.4210.0240.0
9月142.2192.6151.9224.9231.9231.6152.8162.7175.1275.2
10月109.9150.6157.7234.8177.1164.7136.0109.294.5179.2
11月113.858.7203.596.3250.879.172.569.391.4119.1
12月114.544.1225.957.9301.156.655.554.067.5110.0
1146.11276.71845.91598.22401.51578.91338.31572.21686.92161.0
各地の平年月間降水量と札幌との比較(単位はmm)

札幌の月間降水量の平年値を、その他の主要都市と比較すると上記の通りとなります。

年間降水量では最も少ない札幌は、月間降水量でも少なさが目立つ状況です。

本州以南の都市では月間降水量が「200mm以上」の月も見られる場合があり、雨の多いシーズンがはっきりしていますが、札幌ではそのようなこともありません。

札幌の次に雨量が少ない仙台や大阪でも、夏から秋にかけては月間降水量が少なくとも「150mm」を上回りますが、札幌は平均150mmにも達することはありません。

但し、月によっては札幌が他の都市を上回る場合があり、秋~冬にかけては札幌が100mm以上の中、太平洋側の地域では100mmを大幅に下回る数字が見られます。

パーセンテージで見る各地との月間降水量の差

都市名仙台新潟東京金沢名古屋大阪広島福岡那覇
1月39%167%55%236%47%43%43%69%94%
2月37%126%61%177%70%66%70%76%125%
3月96%144%149%203%150%133%152%134%184%
4月165%178%245%264%234%187%258%216%295%
5月199%170%252%249%271%246%306%241%442%
6月238%200%278%282%309%306%375%413%471%
7月197%245%172%257%233%192%308%330%207%
8月124%129%122%141%110%89%104%166%189%
9月135%107%158%163%163%107%114%123%194%
10月137%143%214%161%150%124%99%86%163%
11月52%179%85%220%70%64%61%80%105%
12月39%197%51%263%49%48%47%59%96%
札幌の月降水量を100%とした場合の各地の降水量の比率

その月の札幌の平年降水量を「100%」とした場合に、各都市の平年降水量がその「何パーセント」にあたるかを見た場合、上記のような形になります。

札幌の降水量は、冬場は太平洋側の地域よりかなり多く、大阪や東京などの降水量は札幌の50%前後に留まっています。

一方で、春から秋にかけては、一部を除いては大半で札幌を上回る100%以上の数字が見られ、特に4月から7月頃までは、200~400%台後半(約2~5倍)といった数字が見られるなど、春から初夏にかけての雨量の差が極端に大きくなります。

真夏から秋にかけては差が小さくなり、特に大阪など西日本の一部とはほぼ差がなくなりますが、秋に雨量が増える東日本各地とは差が比較的開いたままとなります。

なお、札幌は日本海側のため冬場は降水量がやや多めですが、海水温が高く大量の水蒸気が供給される本州日本海側(北陸・新潟など)には遠く及びません。金沢・新潟の冬場は札幌の120~260%程度の降水量と、時期によっては倍以上の差が生じており、結果として金沢・新潟は1年中札幌との比較で「100%以上」の数字となるなど、雨量がかなり多くなっています。

一定以上の降水量を観測する日数は?

札幌の降水量について、降水量そのもののデータではなく、各月ごとに「一定以上の降水量」を観測した日数を見てみると、下記の通りとなります。

雨・雪が降った日数0.5mm以上
観測日数
1mm以上観測日数10mm以上観測日数30mm以上観測日数50mm以上観測日数70mm以上観測日数100mm以上観測日数
1月29.2日22.1日18.3日3.3日0.1日0.0日0.0日0.0日
2月25.7日19.2日16.0日2.5日0.2日0.0日0.0日0.0日
3月25.7日18.3日13.9日2.1日0.2日0.0日0.0日0.0日
4月20.5日12.3日9.6日1.6日0.1日0.1日0.0日0.0日
5月18.9日10.2日8.5日1.8日0.3日0.0日0.0日0.0日
6月18.7日9.3日7.5日2.0日0.4日0.0日0.0日0.0日
7月19.5日9.4日7.7日2.9日0.7日0.2日0.1日0.0日
8月18.9日10.5日9.5日4.1日1.4日0.4日0.1日0.0日
9月20.1日11.7日10.2日4.1日1.3日0.6日0.3日0.1日
10月22.5日14.0日11.6日3.3日0.6日0.2日0.1日0.0日
11月25.3日18.3日14.6日3.7日0.6日0.0日0.0日0.0日
12月28.8日19.9日16.0日3.7日0.5日0.0日0.0日0.0日
年合計273.9日175.1日143.5日35.1日6.3日1.5日0.5日0.1日
降水量区分ごとの平年観測日数

どんなに少ない量も含め雨や雪が降った日数や、0.5~1mm程度の少ない雨量が観測された日数は比較的多めですが、まとまった雨・大雨の頻度はそれほど多くないことが分かります。

1日50mm以上の雨は年間平均1~2日程度、1日100mm以上の土砂災害が懸念されるような大雨は10年に1回程度の頻度であり、西日本や本州太平洋側などの雨の多い地域と比べると、札幌は雨がまとまって降りにくい地域と言えるでしょう。